カテゴリーリスト: 報告

第8回ピアワーカーの会報告書(2019年2月21日開催)

第8回ピアワーカの会報告書のサムネイル

第8回 ピアワーカーの会「施設における防災と避難安全計画」

日時 :2018年2月21日(木曜日)19:00~21:00
場所 :小手指商店街事務室
講演者:佐野 友紀教授(早稲田大学人間科学学術院)

 第8回ピアワーカーの会では、早稲田大学の佐野友紀教授に「施設における防災と避難安全計画」というテーマでご講演いただきました。
 施設の介護職員として最も大切なことは、燃やさない(火を出さない、燃えにくくする)こと、安全に逃がす(避難誘導、経路の確保)ことでした。
 火災が発生してしまった際には、まずどんな規模の出火でも真っ先に119番をしてから、消火器で初期消火をし、初期消火が間に合わない場合には、火災室より安全性の高い防火区画へ安全に逃がすことが大切とのことでした。やってはいけないことは、自分の身を顧みず炎のなかに飛び込んでいくこととのことでした。また、火災だけでなく地震の際の注意ポイントや安全な対処方法もご紹介いただきました。
 参加者の方々からも様々な質問があり、夜勤の人が少ない場合の対処の方法や火災が発生してから何分で逃げなければならないかなどの質問が出ました。介護施設では職員人数が限られていたり、身体が不自由な方もいて、避難が難しいことは重々承知ですが、とにかく災害を想定した訓練を、まずは実際にやってみることが大切とのことでした。